挑戦してみます笑

makotako.exblog.jp

カテゴリ:rishikesh@インド( 37 )

アシュラム★ごはんごはん



突然ですが、
なんだか懐かしくなり、、、upしてみた次第です。合掌
[PR]
by m_akotako | 2009-12-17 00:10 | rishikesh@インド

インドでヨガ情報★飽きる位の写真篇(笑)

こちら↓をクリックしてみてね♪
ちなみにこの少年は、パンツの前後左右にペットボトルを入れて浮き輪としているようです。この後、写真もっと撮れ撮れとせがまれました笑


2008_インド

[PR]
by m_akotako | 2008-07-16 09:18 | rishikesh@インド

インドでヨガ情報★スタジオの見つけ方篇

こんちわー。
リシケシまで行ってからヨガのクラスはどうやって探せばいいの???と思っちゃいますよね。(リシケシまでの行き方?はこちらにカーソルを
着いてすぐ受けるには、やはり事前に調査しておいた方がいいと思うけど(お勧めは アナンダプラカーシュアシュラム のヴィシュワ先生)、街での生活に慣れてくると、だんだん街中にヨガクラスの情報があふれていることに気付きます。
見つけたら、アプローチするのみ。ポスターだったり看板だったり。自分に合ったクラスを見つけてリシケシライフを充実させましょう笑

b0128737_22173764.jpg


b0128737_221855100.jpg


b0128737_22193335.jpg


b0128737_10324367.jpg


b0128737_10334836.jpg


b0128737_1035862.jpg


b0128737_10362268.jpg


b0128737_10462714.jpg


b0128737_10365520.jpg




ちなみに、これらの写真は街で見かけた時にメモ代わりに撮ったものデス。

気になるコースがあったら聞いてね。わかる範囲でお答えします(^_^)v
この先生のクラスは、何時からでこんな内容でいくらだよとか、2008年6月now情報ならお教えできますョ
[PR]
by m_akotako | 2008-06-24 00:43 | rishikesh@インド

インドでヨガ情報★アシュラム飯って?

アナンダプラカーシュアシュラム・ヨガニケタン・名前分かんないアシュラムのご飯です。
えんえんと・・・・・笑




だいたい、サブジ(カレー味の野菜のおかず)、ダール(カレー味笑の豆のおかず)、チャパティ(全粒粉の薄焼きパンみたいの)、ライス、、、の定食みたいな感じが基本セット。
朝ごはんは、もっと軽くて、バナナなんかのフルーツとポリッジ(お粥的なもの)だったりします。パコーラーって言う野菜のフリッター(でもやっぱりカレー風味笑)、とかお好み焼きみたいなウッタパンなどの日もありました。


どれも、チリ(辛味)は薄くて、素材の味を大切にしたやさしくて飽きないお味です(*^_^*)
特にカレー好きな人でなくても、また辛いの苦手な人でも、結構飽きずに食べ続けられると思いますョ。
[PR]
by m_akotako | 2008-06-23 23:25 | rishikesh@インド

インドでお買いもの★パハールガンジ篇

なますって~。

修行から帰って早3週間。
リシケシ滞在中、けっこう一緒に過ごしていたリエさん♪ 彼女はまだインドにいます。

昨日土曜日にリシケシからデリー経由でトリヴァンドラムという所へ移動とのこと。彼女がデリーに行く前にデリーの情報まとめて☆とリクエストを受けていたのに・・・間に合うのか?!

さて、デリー。
私は3日間だけ滞在しました。滞在先はパハールガンジの「アジャイゲストハウス」。
ここは、ホテル内に24時間使用できるネット屋さん。パンが食べられるレストラン。旅行会社。などがあるので旅行者には使い勝手のよいとこだと思います。

b0128737_21491515.jpg


パハールガンジはメインバザールと呼ばれていて、ニューデリー駅からメトロ「Asyuram Marg」駅にかけて広がっています。端から端まで歩けます。
ニューデリー駅付近からは、洋服屋さんや雑貨屋さんなどが多いかな。真ん中辺り、いくつかの道に分かれる分岐点のようなところで、向って左側の道にはフルーツ屋さんが多くなり、右側はちっさい道になっていって、前述の名刺屋さんなどがありました(行き方は直接聞いてちょ!)。まっすぐ進むと、同じように洋服や雑貨屋などのお土産屋さんが続き、お店が減ってきてフルーツ屋さんなどが増えてきて、メトロ駅に続きます。

アジャイゲストハウスは、分岐点のメトロ駅寄りにあったので移動にはすこぶる便利でした。

パンジャミスーツは、分岐点よりメトロ駅寄り・右サイドに、2軒くらい並んであるお店が安かったです。リシケシで900Rsと言われたのと同じスーツが450Rs(半額じゃん!)だったし、安いのは170Rsからありました←ちゃんとパンツとワンピーみたいなトップスのセットで。ショールはセットだったりなかったり。交渉で値下がる事もあるので自分の納得いくお値段のものを探すとよいでしょー☆

紅茶は、分岐点らへん右サイドに「Tea India」ってお店があって、そこで買いました。だいたい80g位(不確かだけど)をパックしてあって、お土産にも自分用にもよいです。各種ありました。
その近く同サイドに、ハンコ屋さんがあって、ロータスやオームのかわいいハンコも買いました。これらもリシケシより安くて、品がよかった。ここのおじいちゃんはまけてくれなくて・・・その代りおまけのハンコをくれました。

余談ですが・・・デリーではパンジャミを着てることが多かったのですが、一日だけ普通の服でメトロに乗ったら、荷物チェックの際にスムーズにいきませんでした。インドではパンジャミ着てる方がなにかと親切にされたり、また短期旅行者に見られてイジワルに合うといったことが少ないかもしれないなーと思った出来事でした。ま、私の勝手な感想ですがね。


b0128737_223029.jpg

パハールガンジ、、、あとなんだろ? 屋台のオレンジジュースが安くて美味い!←15Rs  とかビールは売ってる店が少ないらしいが、アジャイゲストハウスからすぐの商店みたいとこでは簡単に買えたしチーズも売ってた。とか。。。
なんかリクエストあったら聞いて~~~~~。わかる範囲でお答えします(*^^)v
[PR]
by m_akotako | 2008-06-22 00:03 | rishikesh@インド

インドでヨガ情報★CDお買いもの篇

なますて♪

リシケシは、ヨギ天国なのでヨガ関連のものが買いやすい街です。
今日は、CDについての報告♪
b0128737_9474735.jpg
CD屋さんは、ラムジュラーやラクシュマンジュラに何軒かあります。歩いてれば音楽が流れてるので問題なく見つけられるでしょう。私がよく行った店は、ラムジュラの橋を渡って右側に歩いたところにあるお店。神様がいる所に近い方のお店と言えば多分みんなたどり着けると思います。

だいたい 1枚300Rs前後でした。1000円位でしょうか。さっき上の写真のCDをアマゾンで調べたら2000円位で販売してたのでお得だと思います。
また、大きな声ではいえませんが、店頭でCDを焼いてくれるお店もあります。その場合50~60Rsが相場と思います。

売ってるCDは、こんなんばっかり~~~~って位、ヨガ関連です笑
マントラ、キールタン、イージーリスニング、REIKI、などなど。
ヨガクラスで先生がかけていた曲を「これ、なんてCDですかー?」とか、お店で「お勧めのCDありますかー?」なんて聞くと、どんどん幅が広がってよかったです(^-^)

ちなみに今回私が買ってきたのは以下。当たりもはずれもありましたが笑買ってきてよかったぁと思ってます。聞いてみたい方、我が家へお越し下さいm(V V)mね。
satsang :deva premal & miten
Love is space :deva premal
EMBRALE :deva premal
SHRI KRISHNA HARI
chant of INDIA :ravi shankar
havan
morning mantoras
surya
sacred chants of BUDDHA
YOGA NIDRA
PATANJLI YOGA SUTTRA
REIKI
REIKI essence

[PR]
by m_akotako | 2008-06-11 09:54 | rishikesh@インド

インドでヨガ情報★費用篇

なますて!

インドから帰ってきて一週間になりました。
インド情報・・・なんだかここ札幌では多くの方が聞きたいらしく、最近人気者の私です笑

インドで2ヶ月修行した際のコストについてお話します。

★飛行機★
私はJALのマイル特典だったので(たこちゅうも)燃油代が3.5万円位かかりました。
普通に航空券を購入したらたぶん10万円前後だと思います(札幌発だと。もちろん本土の場合もっと安いんでしょう)

★インド国内移動★
デリーの空港は悪名高いので、事前に空港まで送迎をお願いしましょう。送迎とデリーのホテル宿泊をセットで4000円以下で手配できると思います(私は使ってないのでわかんないけど、友人が来る時にはおススメした。これ位の値段だったと思う。詳しくは「地球の歩き方」をご参照ください笑)。
デリーからリシケシに移動する手段は、バスや汽車、タクシーがあります。
私は、快適と安全・安心はお金で買う主義なので、タクシー移動でした。
デリー~リシケシ(片道)2500Rsが相場と思います。交渉しだいで2000Rsまでは下がると思いますが、ここはあまりケチらずに安全な会社にお願いしましょう。

デリーからの移動の際は、空港に到着してからデリーに一泊しして明朝リシケシに向かうというパターンになることが多いと思います。私がお世話になった旅行会社は、シゲタトラベルロニシゲタトラベルです。
どちらもデリーのホテル内に窓口があって、日本語が通じるので安心かなと思います。

★デリーで宿泊★
行きは、コテージイエスプリーズ(シゲタトラベル)で、一泊900Rs位(2250円)と思います。
帰りに利用したのは、アジャイゲストハウス(ロニシゲタトラベル)で、一泊300~500Rs位の部屋があります。帰りはインドナイズされてるのできっと行きより安い部屋で平気になってると思います(笑)。通常400Rsのエアコンつきの部屋を350Rs(880円)でお借りできました。

★リシケシで宿泊★
私がリシケシで最初にお世話になったのは、アナンダプラカーシュアシュラム。去年、完成したアシュラムで私はかなりお気に入りです♪

まず、部屋がきれい♪ スタッフがよい♪ ヴィシュワ先生のヨガクラス最高♪ ご飯がおいしい♪ 浄化されたお水が飲み放題(インドに滞在中この有難さは大きい)♪ 日本人の長期滞在者(というかほとんど住んでる笑)eeshaさんがいて、ヨガのこと・インドのことなど、聞くことができる♪ などの理由で最初にこちらののアシュラムに滞在することをお勧めします。
このアシュラムは、基本料金;500Rs(3食・2ヨガクラス・その他プージャやキールタンなどイベントも含め)でした。ローシーズンだと値下がりもするようです。だいたい1250円。

私は、インド生活に慣れてきてアシュラムを出たんですが、その際の部屋探しはとにかく訪ねて聞いてみるという原始的な手法でゲットしました。
暇な時、ぶらっと「available room」などと書かれてる建物にお邪魔して「Can I see room?」などと言って見せてもらいます。
そして、「こっちでなくてあのガンジス川沿いの部屋はいくらなのー?」 とか「この時期涼しい部屋はどこなのー?」とか、「一泊いくら?」・・「5泊だと?」・・・・・「じゃあ10日泊まったらいくらになるー?」 などと値段交渉してまけてもらってお部屋を決めました。

ちなみに私が結局1か月以上滞在したホテルは、RAMAAYA HOTEL
最上階(つっても3階)のガンジス川を見下ろす部屋。10畳強の部屋で、バストイレが2畳位。お湯は出る。エアコンなし・ファン(天井扇風機)あり。部屋の前はルーフバルコニー(部屋より広い・占有ではない)。この部屋で一泊200Rs(約500円)にしてもらいました。ちなみに申し込んだときはローシーズンでこの値段で契約だったのですが、出る頃にはハイシーズンで400Rsまで値上がりしてました。季節変動で値段が変わるので注意です。

★食費★
アシュラムならご飯の心配はありませんが、出ると毎食考えなくてはなりません。
朝食は、フルーツにしてました。
パパイヤが大体キロ当たり20Rs(50円)。かぼちゃサイズのパパイヤが50円位です。一食で食べきれないサイズです。
またマンゴーは、キロ当たり30~70Rs。時期で変わります。1ヶ15~30Rsかな。
野菜はもっと安い。

ペットボトルの水は、1リットル10~15Rs。2リットルで20Rs。

外食なら、一食30~100Rsってとこでしょう。慣れてきたらインド的な食堂でターリー(定食)を頼むと30Rs前後。外国人が行くようなレストランはちょっと高級?なので50~100Rs(125~250円)位かかると思います。

★ヨガクラス★
だいたい1クラスの平均金額は100Rsです。ドネーション(寄付)のクラスもあるし、200Rsのクラスもあるし、5日間で1000Rsなどもコースもありますが、まぁ100Rsが多いです。

★その他習い事★
インド料理クラスや、REIKIなどの習い事の費用は、料理が500~1000Rs?(聞いたけどよく覚えてない。その内リエさんにでも聞きましょう笑)。
6/21補足:::
ラリータの料理教室は2人で3品200ルピーでした。
これでもディスカウントして、料理内容ももとが取れるよう、チャパティなどははずして、マライコプタ、ビリヤーニなどを頼みました。
ひたすら彼女が作るのを写真撮ったりメモします。
お勧めかといえば、、、返事を濁す。・・・・・以上リエさんより


REIKIは、私が習ったシャンティ先生のところで、1stが2000Rs。2ndが3000Rsでした。

★リシケシ内の移動★
乗合リクシャは4~5Rsです。チャーターすると50Rsって言われるけど、もっと安くなる時もあるし、高い場合もあります。


★★★たとえば2週間の滞在を考えると★★★

往復飛行機・・・・・・・・・100,000円
空港送迎  ・・・・・・・・・・・4,000円
デリーリシケシ往復 ・・・・15,000円    (シェアすればもっと安くなる!)
一日当  食事    ・・・・・・450円     (1食50Rsとして150Rs計算)
   ヨガクラス     ・・・・・500円     (一日2クラスで200Rsとして)
   宿泊     ・・・・・・・・・・500円

450+500+500円=1450円*12日=17,400円

100,000+4,000+15,000+17,400=136,000円

という超適当な計算によると2週間15万円以下でインドに行って来ることができますね♪
他にかかる費用は、ビザの取得(5000円位)、嗜好品&お土産代、保険代くらい?

さぁ、インドが気になるみなさま、行ってしまいましょう♪
行けばなんとかなるって笑
b0128737_1015650.jpg


ちなみに昨日、酒飲みながら話してましたが笑、来年の春(4月頃)、マコタコ一団でリシケシツアーを決行します!?   ご都合つけられる方、どこのどなたでもご参加いただけますので、ぜひご一緒にリシケシ行きましょーーー(^O^)/
[PR]
by m_akotako | 2008-06-10 08:52 | rishikesh@インド

インド修行第一弾★終了

昨日、無事に札幌の我が家に帰りました。

お風呂に入ったり、トイレに入ったりして、すっごく感じる・・・超・便利できれい☆☆☆
お湯がすぐ出る~。水量があるぅ~。トイレに紙を流してよい、、の?おぉ快適!

街中は、人が少ない~。運転が上品~。交通ルールが順守されてるよォィ。道がきれい~。

たったの2ヶ月でしたが、不便なインドで過ごしてた分、日本の生活の便利さ・快適さが身に染みます。すっごいね~。さらに2ヶ月もの間、留守を守ってくれた家族や友人にも超・感謝です。

――――――

今日は札幌でいつも通わせて頂いているヨガスタジオ・ヨガシャラに行ってきました。
やはりタカさんのクラスはいい! 落ち着いた声・クラス内容・雰囲気・また日本語で理解が楽ちん!・・・心身深く緩ませて頂きました。
タカさんのクラスなら、リシケシでも欧米人をはじめとして人気になると思うなぁ☆本気で。

さて本日より、6月30日からスタートする「ダーマミトラーヨガ200時間TTC」に向けての修行開始です。なのでTTC修業マイナス28日目です。準備期間28日。もう少し体つくり続けて、TTCをしっかり受けてきたいと思っとります。

あとはインド情報まとめ。自分がインド行くにあたって、情報がなくて苦労したので、この機会に出来るだけ情報整理してアップしておこうと思います。



それでは~。

★ご近所の方々は近いうちお会いしましょ~、お土産いっぱいありますんで。

★ダーマTTCでお会いできる方々、もうすぐだねぇ。高野山で前泊するんで誰か一緒に温泉行かない~?@高野山温泉湯元宿坊 福智院:27日
[PR]
by m_akotako | 2008-06-02 22:44 | rishikesh@インド

修行58日目★デリーにさよなら

なまっすって~。

さ、荷造りしてあと1時間で出発します。

修行日記は終わるけど、帰ってから、
写真と、インド渡航情報やリシケシ&デリーのお店情報、ヨガクラス情報など整理してまとめますまとめれたらいいな笑。


それでは、みなさま、ありがとうございました。
ダンニャワード、テルミレンゲ★with LOVE
[PR]
by m_akotako | 2008-05-31 17:30 | rishikesh@インド

修行57日目★オーダーは楽しいな♪

なますてー。

リシケシはさすがインド人にとって避暑地なんだなと実感。デリー暑いです。
期せずしてエアコン付の部屋になったから快適に過ごしてはいますが。。。

さて、楽しいお買い物報告です←まったく歴史的建造物とかに興味のないワタクシでございます。

リシケシでとってもお世話になったeeshaさんによると、デリーではかわいい名刺が簡単に作れるとの事。修行中、デリーに行ったら私も作るんだーーーと心に決めていました。


たまたま入った洋服屋さんでそのことを思い出して
私;「ねぇ、ネームカードっちゅうかショップカードみたいの、作れる店知らない?」
店主;「あー、それなら俺の兄貴がその仕事してるんだ。紹介するよ」
私;(えーーそのパターンはメンドくさいからやだ)「時間ないからこの辺ですぐ作れてサンプルが見れるような店がいいんだけど・・・」
店主;「あ、ならこの近くの店紹介するよ。連れてってやるー」

・・・・移動・・・

店主;「ここだよ。ほらサンプルもあるだろ?いいの作れるといいね」
と言い残し、退散。
私;(あらぁ、本物の親切おじさんだゎ♪)「ありがとー。」

早速オーダーを。
◇名刺は 
  一色刷100枚;100Rs
  二色刷100枚;125Rs
  多色刷100枚;150Rs
だそうで、紙は好きなのを選べました。大体1日もあれば出来ます。

◇シールは仕様によるが大体1枚1Rs。

◇店先に織タグ(よく洋服の襟元についてたりクラフトのアクセントについてるような奴)がぶら下がっていて、これも作れるらしい。 えー?!!欲しい!(つか何に使うんだ?ワタシ)

こちらは、サイズ・色などで値段は変わり、製作には3日はみておいたほうが無難。
私はすっごく無理を言って出発ギリギリの1時間前に完成してもらう予定。間に合わなければ送ってもらう事にしてます。時間がないのでシンプルなオーダーにしたので1枚1Rs。1000枚が経済ロットだから1000Rs。
(これで、オリジナルの布きんとか?マットバッグ笑?とか作るんか???)

インド滞在中、オーダーする楽しさにおぼれてたんです笑 パンジャミドレスとか、お友達がオーダーするマットバッグとか見てるだけでも楽しい♪ 
その頂点を極めたこの名刺とシールと織タグオーダー。

頼んだものが、しかも自分だけの特注品が、形になってくるのを見るのはほんっと楽しい♪

でもちょっと調子にのったかも。しかも特に自分の商品名なんてないから「makotako」って作った。いいんかこれで笑?

明日の受け取り楽しみだー。そしていよいよ帰りますよー!
[PR]
by m_akotako | 2008-05-30 23:59 | rishikesh@インド