挑戦してみます笑

makotako.exblog.jp

チェンライのコーヒー

かなり前なんだけど、連れて行ってもらったチェンライのCOFFEE SHOP。
b0128737_11594933.jpg

ここは、新生児・乳児とその家族を支援する団体が経営しているcafeのよう。。。

タイには、こういう施設が多いですねー。
チェンマイにもいくつかあって、有名なところでは「バーンロムサイ」~ゲストハウスやオリジナル商品の販売をしています。映画「プール」の舞台となりましたよね。
各種事情による孤児を支援育成しており、彼らが近い将来の働く場として、職業訓練の場として運営されていたりする。

ヨギの店『Chang』で取り扱いのDor dek しかり。こちらはタイ北部のストリートチルドレンの保護・育成支援団体です。



さて、話はぜんぜん違うんですがきゃー
ここで頂いたコーヒーが美味しくてはまっています。




お、再度脱線しよう!
タイ北部では、実はコーヒーコーヒー豆の栽培が盛んです。
・・・・ご存知かしら? ゴールデントライアングル。
タイ・ミャンマー・ラオスの国境、昔は大麻の栽培が盛んだったのです。
なので国境の山岳民族はそれらを生計の糧としていた経緯があるのですが、タイの王室プロジェクト等がそれらの土地でのコーヒー豆の栽培を推進し、いまやコーヒー豆の名産地なのです。



チェンマイ発のコーヒーショップは、「カップ1Doi Chang」「カップ1Waawee coffee」「カップ1Doi tune」などが有名ですょ。

街を歩いていると恐らく出会えると思うので、ぜひお試しください。
b0128737_1233221.jpg


これまで、チェンマイのorganic vegitarian Restaurantとして有名な「Blue Diamond」のヒルトライブコーヒーを家で頂いていたのですが、こちらのチェンライのコーヒーに惚れた。



こないだ行って来たといいましたが、それはお正月の話で半年前。
とうになくなって、寂しかった私に、、、、、お友達がたまたま近くに行ったからと買ってきてくれました~~~

うれぴーにこ大事に飲みますわ あじがどぉ!!!!!
[PR]
by m_akotako | 2011-06-26 12:09 | ◆食べるチェンマイ