挑戦してみます笑

makotako.exblog.jp

チェンマイ★山岳民族のクラフト

はろーかー。

b0128737_1445261.jpg


チェンマイといえば、チェンマイ雑貨が有名。
銀製品や手漉紙工芸品、山岳民族(カレン続・モン族・リス族・赤族・ミャオ族などそれぞれの)の織物、セラドン焼などなど。

中でも私の心をひきつけるのはモン族の刺繍やパッチワークのクラフト。
同じモン族でもミャンマー側・ラオス側・タイ側でまた違った柄になったりする。その中でも古布がオモシロイ。


古布にはまってしまったきっかけは・・・・・
とあるタイ人ファミリーのお宅を訪問した時に、お母さんがせっせと刺繍をしていた。
きっとマーケットなどで売るお土産物の内職でもしてるのだろうなーなんて思っていたのだが、違った。家族のお正月用の晴着をえっちらこさえていたのだ。ほぇーーー。感動しましたよ。きっと古布の多くはこうしてお母さんやお姉さんが家族を想って一針ひと針、刺してるんだと想うと古布がいとおしくてたまらなくなっちゃいました。古布は、ワロロット市場で週に3回のみ開催されるモン族市場で求めることができる。本当にお正月の晴れ着などとして使用されていたボロ布ハギレ(実際擦り切れてるし汚れもかなりある。。)は、埃っぽくて、売り場には蚊も多いし、あんまり素敵なカンジではないのだけど毎週、通ってしまう。。。だって愛ぉしいんだ☆



b0128737_14504256.jpg

↑古布をリメイクしたbagや小物がナイトバザール等で売られてます。とってもカワイイのよ。
(もちろんお土産用にチャッチャと刺された布から作られてるものもある。一見そっちのほうがきれいに見えるんだけど、通になってくると(?)ボロっとしている物の方が味があり、手の込んだものが多いことに気づく笑。)

ただいま、モン族の古布を使ったヨガマットBAGをオーダー中。まもなく出来上がる予定♪

そして、こうした古布を使ったマットバッグやサンダル、パンツなど、ヨギン&ヨギーニ向けの商品を販売する準備中。できるだけフェアトレードやリメイクなどの商品を扱ってきます。
瞑想用クッションもみんなに使ってもらえる様に販売します。よろしくどーぞ m(V V)m


b0128737_1595245.jpg

↑こちらが、お母さんがその時刺していた息子さん用の晴着。愛だね。愛。
[PR]
by m_akotako | 2009-05-21 15:10 | ◆暮らすチェンマイ