挑戦してみます笑

makotako.exblog.jp

瞑想修行☆ワットラムプーン


b0128737_20221940.jpg
ワットラムプーンは、チェンマイの街中からほんの少し離れた(といっても車で10分位かな)所にあります。
タイの上座仏教は、ヴィパッサナ冥想(insight meditation)。
ここワットラムプンでは、どの国のどの宗教の人でも冥想プラクティスに参加する事ができます。基本のコースは26日間。お布施。部屋での冥想も必要なので、個室(シャワー・トイレ付)だし、食事(ノーマルかベジタリアンから選択)あり、夕方のティータイムまであってなかなか過ごし易いです。(冥想目的でなく安宿として利用してるバックパッカーもいる位)
上座仏教の教えから、食事は午前中のみの二回。正午以降は食べてはいけないと言いながらも、固体でなければよくてヨーグルトやアイス、ジュースの類はいいんだって笑。だから夕方にティータイムがあるのね、納得。このティータイム、絞りたての豆乳とか、お汁粉(ゴマだったり、かぼちゃだったり、いろんな豆だったり)結構楽しめる。

敷地内には売店があり、生活用品からお菓子・飲み物、ロウソクや線香、冥想コース参加者用の白い衣類や靴下・ショールなどなんでも売ってます。便利。
でも正午以降に食べ物を買おうとすると売ってくれるけど「食べられないのよ! わかってる?」と店員さんに言われる。
b0128737_20184315.jpg


飲料水のマシンもあるし、お湯も常時利用できる。薬箱まである。とりあえず身ひとつでやって来てもちゃんと過ごせる位、便利になってます。
b0128737_20195167.jpg


でも参加前には予約が必要だし(結構混んでいて満室の時もありました)、いくつか用意しなくてはいけないもの(写真やパスポートのコピーなど)があるので、もし参加を考えているなら
ちゃんと事前に準備しましょう。ここで日本語で説明があるので参考までに・・・。

最近ネット屋さんの調子が悪くて写真がアップできないの涙。後から挿入しまーす!


写真アップしました! 15oct
[PR]
by m_akotako | 2008-12-10 16:44 | ◆瞑想寺篭りチェンマイ